2010年06月08日

小さな握手

5月の福耳ズカフェは、なんと月末の31日でした。
月末の忙しさの中、お集まりになられた皆さん、ありがとうございました。
来れなかったみなさん。。。。スイマセン。icon10



今回は、ポストカードの通販で人気の(有)ホワイトベースさんのご協力を頂き
手書きハガキの力を知ってもらい、日々の仕事や生活に楽しく生かして欲しいな
という企画でした。




事前に、私が勝手に選んだポストカード約40種類
ズララ~~っと。
眺めてみるだけでも楽しくなります。
皆さんには、好きなものを選んで20枚進呈です。

誰に書こうかな・・・って思いながら選んでもらいました。




その後、
そのハガキにまつわる実際の話しをまとめたDVD鑑賞でした。

人が人の心を動かす手段はいろいろあります。
理由も千差万別あると思いますが
最終的には「心」である場合が強いように思います。
心・・・気持ちを伝えるツールの一つに、ハガキや手紙があります。
そこに、書く人が相手に何を思って伝えるのかが大事で
宣伝や売込みではない、相手を思う気持ちが喜ばれ
人を動かすきっかけになっていくんだと知りました。
それはとても小さな力ですが、誰にでも明日から出きることですね。
DVD内では、それを“小さな握手”と表現されていました。



頭ではわかっていたのですが、こうやって
映像で見て感じると、更に深く理解できたように思いました。



ホワイトベースさんはポストカードの専門店で
通常、一枚売りはされてませんが
今回に限り、協力をしていただきました。

小串社長さん。小畑さん
本当にありがとうございました。  


Posted by リード・ at 10:25Comments(2)